MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー



01

2019年04月18日

海外より投資

東京、大阪、京都、福岡の土地の開発に海外の資本が日本の安定した経済に着目して進出してきている。オイルダラー中国の投資が目立つ。中国天津で新技術のシンポジウム、日本の木造技術について参加しないかという話があった。


2019年04月17日

長期優良住宅

国土交通省の長期優良住宅は、戸建ては定着しつつあるが、高層住宅は伸び悩んでいるというより、始まっていない。


2019年04月16日

長期優良住宅、高層住宅が問題

10年前福田内閣が取り上げた長期優良住宅制度は先導的モデルとして3年間全国から優秀な技術が集まった。現在20%が長期優良住宅としてお客様の財産形成に役立っている。不明なのは高層住宅、超一流の会社が供給している訳ですが、なんと0.2%しか普及していない。建築費が高くなるからという理由ですが、耐久性、維持管理に問題がある住宅を供給しているのはどういうことか?


2019年04月15日

視察

電鉄各社の開発した街を見て回った。建てた時は良かったものが住民の意識不足で完成していないものが多い。


2019年04月12日

日本は安全な国

日本は安全な国であり、戦争が起こる可能性もないということで、アジアのお金、アメリカ、ヨーロッパのお金が上陸している。現在の土地の値上がりは海外の投資が目立つ。


2019年04月11日

都内高層住宅作成

主として仕事場に行ける1DK。ニューヨークでは30年経った古いマンションが100万ドル、200万ドルになっている。


2019年04月10日

都市開発について

ディベロッパーと開発について話をしている。30代の働き盛りの人が購入して財産形成になるプロジェクトにしたい。


三澤ブログを検索:
アーカイブ