MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 空の家 | メイン | HABITAの現場確認会 »

01

岩瀬牧場の家

東京から約1時間半かけ福島の岩瀬牧場に来ています。明治天皇の意向により、日本で初めて牛を輸入して本格的に開設した由緒ある牧場です。歌100選に選ばれた「鐘の鳴る丘」の生まれたところです。

今は100年の大きな桜の木、ユーカリの木、楠の木、豆の木が生い茂り森になっています。今回自然の楽しむ方のためにその一部を開放して7棟の施設が建ちます。温泉も出ているのでマルハビ(マルチハビテーション)として注目されている場所です。福島県知事はマルハビで発展する県として1番に名乗りを上げています。HABITAの提携工務店も説明会や現場確認会に30社ご参加頂き、とりあえず3社がスタート致します。福島県は元々も木材の産地であることから、「地産・地消」の実現が確実となっています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ