MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 宮崎県産の木材 | メイン | 鹿児島県 山佐木材 »

01

東京都 多摩の木材

あきる野市を中心に青梅市、飯能市に渡る一帯の木材が「多摩産材」、または「東京の木」として売り出され、年間4千戸分ほど生産されています。

現地で確認したところ、沖倉製材さんと沖倉木材さんは非常に優れた会社であることがわかりました。このルートは林業、製材業、乾燥工場が一体となっています。
さらに集成材工場、加工工場を併設されればより理想的なルートになります。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ