MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 初釜 | メイン | 住宅都市工学研究所セミナー開催 »

01

提携企業新年会

1月15日にHABITA提携企業の研修会と新年会を開催しました。
研修会では、HABITAがスタートした昨年10月から現在までの進捗状況と、2008年度方針、並びに集計計画の話、さらにHABITA経営方針について話をさせていただきました。出席された提携企業の方々、長い時間話を聞いて頂きありがとうございました。

また、研修会では提携企業さんからのご意見も多数いただきました。
いくつか書き出してみます。

1. 三澤社長の語録集が欲しい
2. HABITAの住文化をまとめた資料が必要だ
3. HABITAがなぜ安くできるのか、その理由を明記した資料が必要
4. HABITAのセールストーク集を用意しておいたほうがよい
5. HABITAのメンテナンスについて事前にお客様にお知らせしたほうがよい
6. 一次所得者、高額取得者とのコンセプトはそれぞれ別々にしておく
7. 住まい設計のこだわりについてさらに明確にしておく
8. 外装・内装のお化粧をして、構造体を軽んじている同業他社のやり方には疑問がある
9. HABITAでは呼吸する天然素材を使って塩ビクロスで仕上げた家とは一線を画するべきだ
10. 提携不動産会社を紹介して欲しい
11. 中途採用の社員を紹介して欲しい
12. 株式公開までの事業計画、資本政策について打合せしたい
13. 東京で準防火仕様ができたと聞いたが、場所はどこなのか
14. 寒冷地仕様はいつで出来上がるのか
15. 次世代住宅はどこに試行棟があるのか

以上は頂いたご意見のごく一部です。もちろんここには書けない企業秘密もたくさんあります。私自身も勉強になりました。
また研修会で、HABITAの膨大な資料を今後お客様にプレゼンするツールとしてiPod touchを紹介したところ、大変好評でした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ