MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 超長期住宅先導的モデル事業の建設現場を視察 | メイン | 宗像市に、HABITAモデル住宅の九州第1号が完成 »

01

提携企業の後継者についての相談多数

提携企業の数が増えてくるにしたがい、後継者の問題についての問い合わせが多くなりました。現在の社長から、次の代、ご子息を経営者にしてよいのか、別な者を経営者にするか、相談が多くあります。
私の考えは、実力者が継続しない限り上手くいかないので、経営の責任者になるものは、厳しい仕事を必ずやっていただきたいと申し上げています。経営者自身が住宅の販売を直接することが必要です。住宅市場はどんどん変わっていく、その時、市場動向がわからなくてはうろうろしてしまう。住宅販売を体験しておくことが重要と考えます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ