MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 自由民主党政務調査会国土交通部会長 福井衆議院議員
HABITA視察
| メイン | 地域密着は素晴らしい »

01

長期優良住宅の普及の促進に関する法律案
国会通過

本日、長期優良住宅の普及の促進に関する法律案が、国会を通過しました。そうしますと、長期優良住宅が法律の裏付けを持つこととなります。33年前のアメリカ建国200年の際、200年住宅が登録され注目しました。その後、財団で23年前から、毎年長きに亘って世界の古民家を160地方で調査しました。私が、ミサワホームを離れた4年前から、200年住宅の事業化をスタートさせました。安倍元総理の美しい国づくりのビジョンの中に200年住宅を取り入れていただき、当時、自民党の住宅土地調査会長でした福田前総理が検討され、総理就任時の挨拶に、200年住宅が世の中に出ました。私がきっかけを作った一人として、隔世の感があります。国交省は施行令を急いでおり、来年の3月にも施行令が施行されることになると思います。
国交省が実施した超長期住宅先導的モデル事業には、今年1次に603プロジェクト、第2次に325プロジェクトの応募があり、来年1月には第3次の募集が行われます。このモデル事業は、今年度から5年間実施される予定で、この5年間で、学会、専門家、建設会社、設計事務所、お客様から膨大な提案を受けて、200年住宅を成熟させるものです、優れた提案が逐次発表され、施工のための施策として1棟最大200万円の補助が、国の予算から支給されます。
私としては、33年前からの取り組みが漸う世に出て社会のためになることを大変喜んでおります。200年住宅の普及により、住宅ストックの充実を図り、豊かな社会を実現することに、真剣に取り組む決意を新たにいたしました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ