MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 100年住宅ローンの可能性 | メイン | 海外より、さんぶの杜モデル住宅を、お客様8名が見学 »

01

200年住宅の街づくり打ち合わせ

新聞社の主催で、200年住宅の街づくりを構想しています。地元の公共団体にお願いして後援を得て、財団法人住宅都市工学研究所が計画と監理をして進めたいと思っています。住宅都市工学研究所の加藤常務理事と坂本特別研究員、江島特別研究員と、MISAWA・internationalの石川常務、北川常務、小峰部長と私で打合せをしています。今後3期にわけ
今年度20戸・10団地
来年度50戸・40団地
2011年度100戸・50団地

を目標としています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ