MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« HABITAの技術 22
高い基礎
| メイン | 土曜日午後休日「庭の実生の松」 »

01

HABITAの技術 23
ガラスの耐久性

住宅の建材で、一番耐久性が高いのは、鉄でもなく、石でもなく、ガラスです。
私は、かねてから、ガラスで屋根をつくるということがいいと思っています。ガラスは耐久性もあり、ガラスは割れるという概念は、最近なくなっています。強化ガラスが普及し、ガラスの強度が高くなりました。品質の安定したガラスを今後、優れた屋根材として開発を進めたい。私の家のガラスの屋根は20年になります。
%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9.jpg

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ