MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« OBがひょっこりあらわれる | メイン | 石の時代 »

01

秘書50名

新政権の発足と同時に、小沢一郎の活躍が注目されています。小沢一郎は、自民逆転の仕事をおこない、新人を多数当選させたといわれています。小沢さんの秘書50名が、各新人にはりついて選挙活動をおこなった成果だと聞いております。選挙後は、慣れない新人に政治活動について教えてあげて、何かとお世話をしていると聞いています。小沢幹事長は、新人から世の中の動きをくみとっていることだと思います、そこからまた、自分の政策を新人に伝えることかと思います。小沢さんは自民党の時代から、このような手法で、派閥ではなく、気脈の通じている仲間を集い、自分の政治活動に役立てているということに、日ごろ関心を持っています。
私も50年も、こういう住宅産業をやっていると、一緒に仕事をした仲間が多い、私の決して秘書ではありませんが、お互いによく理解しあっている、気持ちが通じあっている方に、お会いして仕事の将来について語ることを大切にしています。
今日も2人がみえられて、現在HABITA提携企業で活躍中でありますが、今後提携企業を大きく成長させて、できれば株式公開をさせようというような話をしました。仕事というのは勤めている業界が違っても、勤めている会社が違っても、組織が別で違っても、よい仕事をしようという者が連携しながらお互いに情報交換することが、事業成功の一つの方法だと思います。
日曜日でありますので、家族に怒られないように、早めに引き上げました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ