MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« モデル住宅に、2,000万円の補助金、大歓迎 | メイン | HABITA Goodホームさんで、HABITA宣言 »

01

右腕になる人材はいるか

年が明けて、エア・ウォーターの青木会長と会食する機会がありました。青木会長は、組合出身の苦労人の方で、現在、エア・ウォーターさんには140の関連会社があり、青木会長は、その数の多さから「ネズミ経営」とおっしゃっています。ネズミは賢く、すばしっこいということでしょう。青木会長とは、私がある技術を紹介し、事業化することから、深くお付き合いいただいています。今回、青木会長から、「三澤さんは、多くのアイデアを持っていて、チャレンジすることがいいところだが、成功させるためには、情報を集め、分析している人材が必要でしょう」とアドバイスをいただきました。そのような人材は、黒子に徹して、事業を成功へと導く、知恵者のことでした。私は年齢を重ねておりますが、このようなアドバイスをしていただける方がいるのは、ありがたいことです。ありがとうございます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ