MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 住宅着工が伸びつつある | メイン | これからの住生活2
お花畑にする »

01

これからの住生活1
街並み

これまでの住宅産業について反省をしております。今後の住宅生活産業について当面つづけます。
今日は、50年後、200年後の姿をご紹介します。今まで住宅会社は完成時の住まいについて透視図はありますが、完成図だけで、その後のことは知らぬ顔、それでは住生活産業にたずさわれません。たくさんあるなかから、抜粋して5点を紹介します。200年というと、200年成長しない樹木もあります。この透視図は、ケヤキの木を採用した街づくりの将来図です。

2010%E5%B9%B4W.jpg
2010年

2020%E5%B9%B4%EF%BC%B7.jpg
2020年

2030%E5%B9%B4%EF%BC%B7.jpg
2030年

2050%E5%B9%B4%EF%BC%B7.jpg
2050年

2200%E5%B9%B4%EF%BC%B7.jpg
2200年

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ