MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« AM NPS来社 | メイン | 古い知人が紹介 »

01

キャパシタ勉強会

コンデンサーともいわれていますが、キャパシタは電気を瞬間的に蓄え放出するもので、つい最近まではテレビ、ラジオの部品として使われていました。おおさか上海万博に出展していた電気自動車やバスは、キャパシタを搭載していました。私は、かねてよりキャパシタを住宅に活用することを考えており、頻繁に勉強会をしています。どのように安定した電力を供給か、が課題で実用化に向け検討しています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ