MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 安全な太陽光発電 | メイン | 姫路で、HABITA懇談会 »

01

住宅クラウド大阪説明会

一般財団法人 住宅都市工学研究所の主催で、私が理事長をしておりますので、国交省がすすめている住宅クラウドの説明会を大阪でおこなっています。住宅のコンピューターの活用はすさまじく、住宅の販売、設計に活用、積算に活用、受発注に役立っています。さらに、確認申請、性能表示、損害保険、地盤保証、完成保証、性能保証、瑕疵保証、家歴書、アフターサービス、メンテナンス、リフォーム、権利書、不動産図書と、住宅のあらゆる分野にコンピューターが使われるようになり、そのソフトの開発が千万とある、使う側としては、ソフトを購入して使わなければならない、開発費は莫大なものになります、1棟の情報処理費用が100万とか150万とかになっています。現在すすめている住宅クラウドは、革新的で、通信でソフトがつなげ、使った分だけ費用を払うもので、情報処理ソフトの費用が10分の1になります。大阪の会場に、多くの参加者が集まり、関心の高さを感じています。現地からお知らせします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ