MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 富士火災さん来社 | メイン | 片岡氏、帰京 »

01

Gマーク長官賞「みんなの家」、10のチャームポイント

本日、今年のグッドデザイン賞の授賞式がありました。HABITAからは、「みんなの家」「松江 堀川の家」「インテリアキャビネット」が受賞しました。特に、HABITA「みんなの家」は、特別賞の長官賞をいただきました。「変化する時代をよくとらえている」ということでありました。お客様にアピールするチャームポイントが、10か所設計に取り込んでいます。
1.子どもの才能を発見するための15か所の勉強スペース。
2.主婦の社会進出に対応した、2つの主寝室。
3.情報社会に対応した、リビング、ダイニング、キッチンが一つになったカフェスタイル。
4.クルマ社会に対応した、4台の駐車スペース。

5.家具を利用した、本格的可動間仕切り。
6.新断熱材の屋根による、ロフト。
7.オーバーハングで、大断面を強調したデザイン。
8.オーバーハングをしているので、雨樋がない。
9.30坪程度からの、小さい敷地に入る設計。
10.1階より2階が大きい、まったく新しいこれからのカタチ。

Gmark2010%EF%BC%88%EF%BC%A7%E4%BF%AE%E6%AD%A3%EF%BC%89.jpg

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ