MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 庭は、家の南か北か | メイン | 庭の虫 »

01

ゼロ・エネルギー住宅の修理

私の自宅は、当然母屋はミサワホームです。ゲストハウスはミサワホームのセラミック住宅です。HABITAは長女につくらせた。ゲストハウスは、ゼロ・エネルギー住宅を目指したので、いろいろな実験をした住宅で、先ず、地下水を汲み上げる井戸を2本掘って地下水を使った井水ヒートポンプ、屋根は、太陽光発電と開閉する屋根とし、天気のいい日は開いて、天候不順の時は閉める構造になっている。他、いろいろの秘密の技術が実験中で、セーフルームもある。25年経って、ボツボツ実用化する時期かと思っている。今日は、改修工事をしている。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ