MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 新技術の会社来社 | メイン | トップセミナーより2
技術があって社会が豊になる »

01

トップセミナーより1
理念とビジョン

会社がある限り、永遠に変わらないものを理念といいます。100年経っても変わらない会社の方針です。理念のない会社はやがてなくなる。理念を達成するために、5か年、3か年と区切ってやることをビジョンといい、ビジョンも50年と長いものもあります。10年前、私は。「2050年の住宅ビジョン」を書いた。今すすめている最中。

HABITAの理念は
1.住まいは、子どものために
2.住まいで、豊かな生活の実現
3.日本の住文化の継承

HABITAのビジョンとして、現在進行しているものが、
1.耐久性の革新
2.エネルギーの革新
3.設計の革新
4.情報の革新
5.金融の革新
6.販売の革新
7.街づくりの革新

7項目を進行中であります。
HABITAの理念は大きいので、しっかりとやっていきます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ