MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« アメリカ企業と打合せ | メイン | バイオテクノロジー 14
コンクリート130年、鉄230年、木1400年 バイオの力 »

01

HABITAグッドリビング相澤会長、HABITA KENSO安食社長から連絡

両代表とも、9月14日の2011年次方針発表会で説明したみんなの家のベター仕様は、時代にあったものとして、積極的に取り組みたいとの話。
安食社長の意見は、
1.仕上構造材としたい。
1.大壁ではなく、内装は大断面木構造を見せたい。
1.価格は値ごろ感がある。
1.モデルをつくりたい。
1.みんなの家の分譲地を開発する。
1.HABITAのよさを失わないようまとめてください。

とのことでした。
相澤会長の意見は、
1.営業が、魅力的な価格、2,000万円以下であればどんどん売れるといっている。
1.HABITA提携企業の利益を検討していただきたい。
1.HABITAのよさを失わない仕様。

とのことでした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ