MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« サムシング前社長会食 | メイン | 住宅会社は24時間体制 »

01

新年会

新年会と営業研修会を、奈良、東京、松本、広島、岡山で行っている。今年はお客様にとって家を建てるチャンスの年であるので、業界にとっても良い年になる。
1.来年から消費税が3%アップするので、増税の前に家を建てるお客様が増えることになる。
1.金利が低い。金額によりますが200万円程度お得になっている。
1.長期優良住宅200年住宅が定着して耐久性の長い住宅が可能になった。
1.国はエネルギー問題を解決すべく、今年はゼロ・エネルギー住宅がスタート。補助金も
  165万円と決まった。新しい技術がお客様の手に入りやすくなる。
1.地域の木材を活用した木材加工業者と中小建設会社が連携して、地産地消を実現する
  年になる。品質面で保証されれば、補助金もあり優れた政策だと思っている。
5点はお客様にとっても、業界にとっても、日本経済にとっても良い話であるので新年会で話して回っている。
研修会では、営業という仕事が雲をつかむようでわからないとおっしゃった方がいるので、営業プロセスとその中身を説明して回っている。提携企業の数も増えているので、研修会を続けなければいけないと思っている。私は住宅の仕事を40年やってきて、皆さんに伝えたいことがいっぱいあります。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ