MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 提携企業研修 | メイン | 金剛家の40代 »

01

昔の夢がメガソーラーに

40年前に西武鉄道、伊藤忠商事、神戸製鋼、野村不動産が開発を手掛けた土地をメガソーラー用地として紹介してもらった。現在は基幹道路が整備され、桜並木が40年たって大きく育っている。それぞれの企業は事業をとりやめ、土地の活用を考えていた。総面積は150万坪あり、関東平野の一角である。メガソーラー用地としては日本一の規模で、世界でも有数の広さになる。丸一日かけて土地を見てまわった。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ