MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 元農水省の方と健康住宅の話 | メイン | HABITAの進化 »

01

アジアの投資ファンド会食

世界の美術品をさりげなく展示している会員制のクラブがある。一万田日銀総裁が発起人ということだから、昭和20年代の設立だろう。山種美術館の社長との話では、飾られている美術品は100億円相当のものということだった。円安で、アジアの投資ファンドは日本への投資に消極的だが、土地には投資したいということだった。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ