MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 世界標準 | メイン | 日本住宅技術が輸出出来るか? »

01

米国ファンド

太陽光発電事業について米国のファンドに説明に来ている。事業計画として面白く、出資に対して大きな利回りとなる。ただ銀行調達が安い金利で調達できればの話である。銀行ではメガソーラーを担保にして融資は行っていない。事業会社の信用によってのみ融資をしている状況。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ