MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 90MWのメガソーラーを検討 | メイン | 中国の会社が日本の住宅を輸入 »

01

CS経営

「お客様は常に正しい」と言う理念のもと、どんな問題でお客様の意向を聞きくみ上げる経営。お客様がどんな無理難題を言っても受け入れるという経営姿勢。勿論費用はかさむのであるがそれ以上に利益は大きいと考える。世界企業になった企業はみんなCS経営。それにつけても住宅業界は情けない。アフターサービスが悪いといつもお客様に言われている。CS経営は見当たらない。HABITAでどう取り組むか研究中。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ