MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 岐阜県庁訪問 | メイン | 飛騨高山地熱発電関係者打合せ »

01

佇まいCS

佇まいのCS
快適な生活の為、住宅業界ではCSを真剣に考える時期に来ている。私はやってきているものの一層充実したものにしたく準備を進めています。
CSとは「Customer satisfaction」の略で、「お客様は全て正しい」とする考え。顧客満足、顧客第一主義と日本では言われている。世界No.1の企業はCSに強力な意志を持ち、長きに渡り積み上げた企業であり、事業の最終目標となっている。私も事業の最後の仕事として、取り組んでいきたい。

風雪水害は無料で修復出来る
今年は雪が多く、風雪水害の改修が多発している。お客様の大半は自費で改修をしている。本来は保険の対象になることで、自費でされたお客様はおしとよし。雨漏りで天井壁床のリフォームになってしまったことがあると思いますが、保険の対象です。実績としては、200件やってみました。およそ金額にして、50~100万円ですが、お寺の雪の工事も8000万円というものもありました。手続きが難しいのでお打合せさせてください。

366日24時間体制
住まいは昼夜使うものであるので、24時間体制でなければならない。夜中に空調の調子が悪い、水道の水漏れが始まった、などよくあること。カギを無くしたどうする、佇まいのトラブルは年中起こるのが当たり前で、24時間受付がなければやっていけない仕事と思っている。24時間コールセンターを設け、常時受付ける。対応は翌日早朝1番で手配し当日に終わるものと部品を用意して職人を手配するため何日かかかるものとある。日数がかかるものは工程表を出して了解を得る。これが出来なければ住宅の仕事をやめるしかない。

年会費1万円台で80のサービス
住まいは年中使うのでトラブルは付きものと考えています。いかに安くトラブルを解消するか考えています。職人が大工、屋根屋、水道工、電気工等と分かれているので高くつくことになります。そこで多能工と言ってなんでも修理出来る人材を用意すれば何分の一で済むことになります。多能工の育成に時間がかかっていましたが、一応全国手配が出来る体制となりつつあります。キッチン、洗面所、トイレ、浴室、玄関、窓、ドア、収納、障子、網戸、照明、スイッチ、停電、換気、等多岐にわたり、80項目が対象です。入会をお勧め致します。

ライフサポートを行います
佇まいを快適にするには多岐にわたることが多いとお考え下さい。プロのハウスクリーニング、ハウスキープの仕事。ハウスコンシェルジュとしては買い物、お手伝い、食事の宅配手配、洗濯のお手伝いをはじめ、ゴミ新聞の仕分け、植木の水やり、出張パソコンサポート。シニアケアの住まいとして医院の紹介、車いすお手伝い、食事介助、見守り、不在のお世話、訪問の見回りも行います。さらにペット、ギフト、セレモニーの取次等、ご相談下さい。

節約、ランニングコストを下げる
電気代、水道代、ガス代を下げる事を考えております。方法は後ほどします。電話代は勿論下がります。住宅ローンも金利を見て銀行を変える事で考えてみてください。大きく差があります。さらに太陽光発電をし、売電することつまり、住宅ローンを1/3、半減することは可能です。

法律相談
年金のことを知らないお客様の相談にのっております。税の申告についてもご相談下さい。相続、土地の相続等についてもご相談下さい。無料です。防犯相談、人間関係、トラウマや心の傷、ストーカー等専門スタッフがアドバイスさせていただきます。専門家もご紹介致します。

今、日本で伸びている住宅会社
後発でありながら大手より高い価格で売れている高層住宅会社があります。CSが出来ているからです。今までのアフターサービス、メンテナンス、リフォームといった次元とは全く別で、新しく取り組んでいます。地方で大手住宅メーカーより高く評価されている会社とお会いすることがあります。CSをとことんやっている会社です。世界No.1の住宅会社は中国の万科、創業者王石さんは長い友人ですが、経営の基本にCSを置いて取り組んでいます。CSはこれからの住宅産業の成長のキーワードです。

小さい会社がどうしてCSが出来るか
風水害改修、24時間366日体制、合理化されたメンテナンス費用、多能工育成、ライフサポート、ランニング、コストの引き下げ、法律相談までをなぜ小さな会社で出来るか紹介します。すでに全国に多能工を育成して組織化した会社があります。24時間コールセンターは多方面の仕事を請け負っており、業績も上がり、1部上場会社です。コールセンターをキャンバスと呼び800名の社員が動いており、最近第二のキャンバスを展開中です。風雪水害無料サービスの原資は優秀な会社が開発したシステムで、当面他にはない特色となっています。

より快適な住まいの知恵108
50年に渡り私自身が学んだ事柄をお客様に知っていただきたく108項目にまとめてみました。大切な子供さんの為に自然と触れ合った生活がいかに大切で、良き人間関係こそが人生の大切の秘訣だと思い当たりました。ご紹介させていただきます。2カ月にわたり、毎週土曜日のブログを見てください。私は120万戸の住宅を建てさせて頂き、大変勉強させていただきました。おそらく世界で一番多くの住宅を建てさせて頂いたものでありますだけに、1人の知識、知恵にとどめることなく広く知って頂きたく、お知らせする事にしました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ