MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 日本地熱開発合同会社設立 | メイン | 日本再生エネルギー社長面談 »

01

早稲田総長へ挨拶

東京直下型地震で、出来るだけ人命が被害が少なくて済むような研究を10月1日から早稲田に東京防災研究所(仮)がスタートする。伊藤滋特命教授の提案で国際メディア財団の解散に伴い5億3000万を早稲田に寄付した。国際メディアは25年前MITを日本に誘致する為25億円で設立した財団で千葉の佐倉に三菱地所と共に100万坪にコミュニティとして住宅研究団地、ゴルフ場、MITを設置する予定だった。残念なことにMITの希望が日本の大学設置基準が合わないと言う事で誘致は出来なかった。メディアの研究者を育て、卒業生はデジタルハリウッドの杉山学長、ポートアイランド美術大学ジョニ前田学長など、優秀な人材を多数輩出した。この度、理事会で同意を得て、早稲田に寄付していただき、東京防災研究所がスタートする。当面財団の研究を引き継ぐことと、教授6名でスタートすることとなった。
早稲田他、慶応、公立私学とも連携し、公的資金も集め、良い研究を5年目標で推進することとなった。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ