MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー



01

2014年08月30日

京都出張

京都出張。ネット公開原稿書き。

2014年08月29日

外資と住宅開発

外資が日本に進出して住宅の開発を改めて始めている。東京の土地がオリンピックに向けて高騰しているのが主な原因。ここ一週間、二週間で値上がりしていることが実感として受け取れる。再びバブルになっている。

2014年08月28日

東北宅地開発

銀行を含めて関係者と実現する為にどのようなスケジュールで行えばいいのか検討を進めている。みなさん専門家なので色々良い意見を出していただいた。完成すると1500宅地。

2014年08月27日

メガソーラーミスマッチ

新たに日本に進出するメーカーが来社して日本でなぜメガソーラーが進まないかということを聞かれた。ソーラー事業会社が技術の専門家が不足しており、案件を決定するのに時間がかかり決定することが出来ない。
不動産を提供するデベロッパーが専任を受けていないので不動産が多方面に出回りミスマッチになっていると説明。

2014年08月26日

つくば市分譲住宅-宅地200坪

つくば市に地主さんが理想的な街を作るということで世界を回って一区画200坪、宅地100坪、60坪が緑地、40坪が畑という特別な環境を作りあげる街づくりが始まっている。全体の2/3が完成しており、残り1/3の推進をしたいという依頼があり、打ち合わせを行っていた。

地熱発電事業

メガソーラーの実績のある自然エネルギーの会社が地熱発電を行いたいという申し込みがあり伺っている。現在10社以上となっている。

2014年08月25日

放射能除染事業

仙台代理店候補2社説明にまわり、いよいよ始まるので農水の除染工事の準備を始めている。幸い希望者が多いので説明会を仙台、福島、東京で行う七十七銀行、山形銀行、群馬銀行にも協力してもらっている。

2014年08月24日

飛騨高山 地熱発電へ

現場に来ている。現在多数の企業から問い合わせがあり、企業の代表者を現地へ案内している。今年度の土地調査JOGMECの候補の会社が15社決まり地熱発電も活発に進んでいる。奥飛騨では105MWを目指したい。複数の企業に参加していただきたいと考えております。

2014年08月23日

ミサワOB花岡副所長

ミサワホーム総合研究所に優秀な人材として自動車業界からスカウトして現在80歳になる。
現在もお元気でコンビネの合理化に寄与し工期を短縮して忙しくされている。国内だけでなく海外でも活躍中。仕事している人は若い。先日お会いした相沢英之さんも95歳で現役で、オリンピックでちょうど100歳と言っておられた。仕事があれば元気でいられるというのは私も同感。

2014年08月22日

HABITAバレックス大本社長

バレックス社は2万件の賃貸管理をしており、HABITAの中で一番多い。次に多いのが九州八重洲、9000戸、絹川商事3000戸、新潟ダイエープロビス2000戸とあり、、HABITAのなかで3万5000戸を賃貸管理している。今後どのように発展させるか打ち合わせを行った。

HABITAお客様問い合わせ紹介

MISAWA・internationalで建てたいという話が持ち込まれ、紹介を各地にしている。なかなかまとまらない。最近愛知県で2件あり、個人の住宅と、まとまった分譲住宅とあり、愛知県の提携企業2社にご紹介したところ、価格が調整つかず、不調に終わっている。今後、ネットによる問い合わせが本社に集まる形を構築するべく進んでいますが、お客様を建設地に近い企業にご紹介するよう考えています。大断面のHABITAのほか、一般的な工法でも考えていきます。

2014年08月21日

荒井取締役

荒井さんはMISAWA・internationalの役員で関西地区におられる。今日は東京でヨットハーバーの建設用地を見てもらった。関西ヨットクラブの理事長もされており、実現可能か打ち合わせをしていただきましたが、東京湾のなかでは難しいという話でした。したがって水面の活用は別のアイデアが必要だということに。

2014年08月20日

新宿高層住宅の工業化

プレハブの技術を使えば、高騰しているマンションの価格が下がるのではないかとお客様に言われている。デザインはイタリアで行い、中国の生産コスト、品質監理は日本とすれば確かに良い。すでに住宅会社はやっているので、マンション会社より進んだ経営をしているのかもしれない。

2014年08月19日

東北分譲地

1600戸の造成で有望なので実現していきたい。地主さんと近く打ち合わせをしたい。今日はコンサルと現地確認。

2014年08月18日

ハビタエンジニア勉強会

資格制度を本格的にスタートするため、勉強会を行っている。HABITAの全社で行っていただきたい。営業マンをハビタエンジニアと呼ぶことにしました。

高崎の老人ホームを木質で

病院経営をなさっておられる企業グループが5箇所鉄筋コンクリートで建設され成功されている。今回木質で高齢者に優しい五感に優しい、個室の前庭に花木をうえ、お孫さんがいらっしゃった時に一緒に楽しむなどの話をきいていただいた。老人ホーム、グループホーム共にHABITAではいくつか建設しており、大規模なものが多い。

2014年08月17日

コミックマーケット

東京ビックサイトでコミックマーケットが開催されて、入場者の熱気で、雲ができるということで、孫が行きたいと4時始発で出て行った。実際に雲が出るらしい。来場者は3日間で55万人。

2014年08月16日

住宅産業研修財団 優良工務店の会

優良工務店の会は今年500社を目標にしている。本日HABITAと連携して進めたいという意向が松田理事長よりあった。勉強会に出席していただき、優良工務店の名刺を使えるということであれば、営業にプラスになると考えている。2泊3日の研修です。内容は充実したものとなっています。優良工務店の会員の方がHABITAの提携店になるとも今後増やしていきたい。

2014年08月13日

お盆休み

13、14、15日とお盆休みのため自宅。京客とのんびり。

2014年08月12日

コンペ落選

提携企業が実力を誇示するため設計コンペに応募することがあります。意欲はわかりますが、実力が伴わなくてこのたび、落選となってしまった。出すからには充分な連携を私ととっていただきたかった。応募案を後日見せていただいたところ、これはとても入選するような出来栄えではなかった。今後は事前に打ち合わせをし、内容のあるものを出したい。

2014年08月11日

松島へ

高台移転が2割ほど進んでいる。本格的にはこれから。

2014年08月10日

山本専務

山本元専務の命日。自宅に訪問。お孫さんがしっかりしていた。その後そばやさんへ寄って自宅へ。

2014年08月09日

タウンハウスはどうか?

岐阜多治見に100戸をHABITA3階建てで行う予定で見に来ている。丘陵地で駅から10分。小中学校、病院の施設もあるので、安い価格で行えれば、成功すると思っている。
全国的にタウンハウスが成功した例がないので色々試行錯誤が必要。設計者と打ち合わせしている。隣に竹中土木が大規模に造成を行っており成功している。環境はいい。

2014年08月08日

宅地コンサルタント

宅地造成に当たって、専門の知識が必要ということで、宅地コンサルトと塩地不動産部長と一緒に話し合いをした。プロでないとわからないことが多い。いくつになっても勉強が必要と思い知らされている。

2014年08月07日

家電量販店

家電量販店がリフォームを本格的に乗り出すということになりそうだ。リフォーム市場は年々上昇していますが、技術に特色がないので、誰でも参入できる。つまり利益の確保が難しい。HABITAでも検討して暫定的にやっておりますが、画期的な方法を開発したので、近く発表しホームセンター、家電量販店とも提携を進める。

東京都内の不動産投資が活発

銀座、品川に比較的規模の大きなビルが建設される用地があり、地権者と投資家と引き合わせを行っている。最近海外からの投資も含めて活発。オリンピックを見越して東京の土地が値上がりしている。

2014年08月06日

全林協

森林の成長を守る協会の方々がため池の除染をワイレックスエンジニア(当社子会社)と提携したいという申し込みがあり、施工チームを10チーム作っていただければ代理店をお願いしたいと申し上げ、やりたいという話であった。
除染の事業は3.11以来世界の200社の内、4社が有力とされており、農業に使っているため池、上水、下水の除染をどうするか極めて深刻な問題となっている。

2014年08月05日

太陽光メガソーラー実現が遅れている理由

事業会社が人材不足である。土地の理解をするための不動産取引主任者が居ない。
土木工事の積算ができない。
EPCの電気工事技術者が居ない。結果、時間が経過し、案件がまとまっていないというのが現状で、人材を整えている会社は着実に実績を上げている。優れた案件を持ち込んでも結論をすぐに出せないので話がまとまらない。
当初期待されたメガソーラーの2割り程度しか実現していないのが現実の様だ。

AAH役員お見舞い

国際福祉大学三田病院にお見舞いに来ている。実は私も車の移動が多いので腰がいたい。

2014年08月04日

HABITA CRAFT研修会

全社員集まり住宅事業の基本となる1人5役のハビタエンジニアの講習会を行った。
お客様との取引条件を確認、お客様の工事の品質を上げること、引渡しについての完全な仕事など、多岐にわたり確認した。朝礼議事録は未だやっていないのでやってもらうことにした。

2014年08月03日

高層住宅

高層住宅の建設の話が最近持ち込まれる。10階と19階で規模の大きいものなので検討をしている。現地を確認。

2014年08月02日

松島

松島も災害でやられて高台に住民が引っ越すことになっており、造成ができつつある。建築費については、国の援助もありますが、負担するのが大変ということで当社ではゼロ円住宅を提案している。太陽光20kwを乗せることによりローンの返済をまかなうことになる。現地で打ち合わせ。とりあえず百棟。

2014年08月01日

仙台宅地開発検討

東北の宅地が供給不足であり、各地で造成工事が進んでいるが、不足しているのが現状。東北に何箇所か候補があり、今日現場で新築状況を調べにまわっている。

三澤ブログを検索:
アーカイブ