MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 東北の街づくり | メイン | 東北地主さん自宅に »

01

自然の多いところへ

落葉樹の大木は夏は木陰をつくり家の中は涼しい。冬は葉が落ち、家の中に光が差し込み暖かくなります。大木にあわせて生垣で向こう三軒両隣同じ風情につくられる街には一体感が生まれ、相乗効果で美しい。生垣のなかの庭は花が一年中咲くように計画し、お花畑とし、運動するところは芝を貼り込みたい。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ