MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 東北地主さん自宅に | メイン | 財団法人住宅研修財団 »

01

技術輸出

最近ここ2、3ヶ月の間に海外の住宅建設の話が多くある。JICAの資金でアフリカに1000戸家を建てる、中国の重機、建設機器のトップメーカーがアフリカに中国で生産し、2万戸を建てる計画。中国の2億4千万人、最大の生協が中国で住宅建設をする。いずれも日本のモデルハウスを見て素晴らしい、建設するということでありますが、実際は海上輸送をするのは不可能で住宅は地元にある材料で地産地消でないと成り立たないと説明して、設計をお手伝いするということ、つまり技術輸出なら出来ると申し上げている。ちょうど40年前日本人がアメリカの綺麗な街並みを見て住宅が輸入できないかと夢を描いたのに良く似ている。非常に特殊なもので日本にしかない設備はあることはあるが、それは非常に特別なこと。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ