MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 公益財団法人 原子力バックエンド推進センター | メイン | 神奈川県街づくり »

01

一条工務店

在来工法で業績を伸ばしており、大手5社に入る勢いで伸びている。元来日本人は木造住宅に慣れ親しんでいるので、今後共期待される。大手プレハブメーカーも近年木造住宅を本格的に扱っていることからもよくわかる。一条工務店は東京大学の赤門の扉を作っており、東京大学敷地内には木造住宅の素敵な建物を寄付しており、研究熱心な会社でもある。最近話題になったのは浜松市に毎年100億円を3年間寄付し300億円で津波の防潮堤を作るということになっている。HABITAが進めている東北復興の街づくりに参加しただくよう、話し合いを進めた。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ