MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« MFL 大澤社長来社 | メイン | 私鉄で新規事業 »

01

年間100万戸住宅は建つ

住宅5000戸のストックを耐久性平均50年とすると、年100万戸となる。耐久性が45年とすると年125万戸となる。住宅事業に今後何が必要か、どのようなことを検討しなければならないのか意見を伺いに来た。今後の発展のために打合せをした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ