MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« ベトナム小田様 | メイン | 含水率 »

01

熊本地震は白アリ

木造住宅はもろくも倒壊しているニュースが写真で報道されており、木造住宅はこんなに弱いのかという印象を持った方もおられると思います。構造体が地震に耐えられないということでなく、一番の問題は土台がシロアリに食べられてないという状況にあります。シロアリは戦前沖縄にしか居なかったものが、温暖化で九州に生息するようになり、今では東京でもはびこっている状況です。北海道でも見つかったといわれている。非常に変わった生態で暗いところにしか住まず、3mm程度の穴をコンクリート基盤にトンネルを作り建物に住み着く。水分の多い土台が食べられてしまう。外を残して食べてしまうので空中になっている。地震がきたら瞬く間もなく倒壊に繋がる。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ