MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー



01

2017年04月30日

MISAWA太陽の家 友人を大切にするゲストルーム

「人生の成功者は良き友達がいる」という報告書がハーバード大学で発表になりました。優秀な卒業生上位100名がどのような人生をたどったか100年間に渡り調べています。30代、40代に精神的な問題を起こしてしまう方がいたり、50代60代は体力的な問題が散見されました。70代80代は人生を成功に導いた方は友達が多いという結果が出ております。利害関係のない友人が「最近ちょっと変だよ」といってもらうことが大切であります。MISAWA太陽の家では友人のための大きな大きなゲストルームをお父さん、お母さんのために取り組みました。

2017年04月29日

MISAWA太陽の家 計画

計画している新住宅についてお知らせいたします。建物のご提案、ご購入の検討、ご意見があればお知らせください。

住まいは巣まい

小さな雛を育てるために巣がある。子供の成長期に住宅から受ける影響が大きいといわれています。日当たりが少ないと病弱、五感が育つ環境でないと感性が育たない。インテリアの色によって、子供の性格が変わるといわれています。高層住宅にお住まいの子供さんは屋外に出ることがすくなく、友達がつくりにくい。住まいは子供の成長に不可欠な存在であります。MISAWA太陽の家は子供との関係を注意深く探求しました。

2017年04月24日

米国建築士 ハンザキ氏来社

アメリカのランドスケープの優れた設計士がいるということで、今後日本でもチャンスがあるので依頼検討していただくことにした。ハンザキ氏はアメリカ、日本と半々で活躍されている。

2017年04月21日

美術会社来社

公共工事のアイデアを絵図面にすることに優れている企業と事業を多数手がけている。このたびは静岡県、栃木県の2案件をご紹介いただいた。

2017年04月20日

北海道旭川観光大使

30年前、旭川の講演会にお邪魔し、旭川の活性化に多少お役に立てたということで観光大使にさせていただいている。旭川発で東京にクリニックを開設するという話があり、建物を探す依頼。

2017年04月19日

新橋不動産会社

社長はディベロッパーより独立し、新橋を中心に土地の取りまとめをし、ビルを多数建設している。縁あれば一緒に仕事をしたいと思っている。

新橋不動産会社

社長はディベロッパーより独立し、新橋を中心に土地の取りまとめをし、ビルを多数建設している。縁あれば一緒に仕事をしたいと思っている。

2017年04月18日

ホテル事業打ち合わせ

東京、京都、大阪、の大型案件があり、地主、オーナー、建設会社との意見調整。

2017年04月17日

ミサワ太陽の家

ここ2年をかけて、新しい住宅の提案を進めてきました。設計、仕様がまとまり、夏にはモデルが完成する。特色については改めてご紹介したい。

2017年04月14日

設計事務所 地方工事依頼

アメリカの設計事務所が長野県松本に工事を依頼してきた。アメリカの設計事務所の設計で工事をやることになった。提携工務店を紹介する予定。

沖縄 ゼネコンと打ち合わせ

社長と同級ということで、ミサワホーム、ハビタでも仕事を進めていただき、沖縄の広大な2km10万坪の土地について打ち合わせをしている。

2017年04月13日

大学用地

大学の用地は都心に集中していることから郊外が空き家になっている。いくつかの相談を受け、検討を始めている。できることであれば、定期借地で分譲したい。

2017年04月12日

都内ホテル事業

都内の大規模ホテルの運営について、コンサルと打ち合わせをしている。大きな仕事なので時間をかけて協力者を得て実現したい。

2017年04月11日

ビルの緑化会社来社

ミサワホームのOBが造園の会社を連れてきていただいた。ビルの緑化について実績が多いということで、当社が今後行うランドプランニングとして採用したい。

2017年04月10日

韓国で木造技術

ミサワホームのOBが韓国で木造の技術を生かして住宅を行いたいという話がある。現在ユニット住宅を供給している会社で、木造の技術を取り入れて優れた住宅にしたいという考え。二回目の打ち合わせ。

2017年04月07日

国家公務員共済組合連合会KKR

国家公務員の福祉を行っている大地主です。国有地といわれているものの多くを所有し多くの事業を行っています。売却可能な土地を優先順位で購入できるようHPで公開されております。申し込み順で入札ではありません。ご検討ください。住宅地です。
KKRの展開している事業はホテルから病院まで全国で行われており、優良な事業を進めているということでした。
北海道ホテル3箇所・病院1箇所、東北ホテル1箇所・病院1箇所、関東ホテル15箇所・病院11箇所、中部ホテル6箇所・病院2箇所、近畿ホテル7箇所、病院5箇所、中国地区ホテル3箇所、病院5箇所、九州ホテル2箇所、病院6箇所。など

2017年04月06日

地熱発電、バイオ発電、ソーラー発電

自然エネルギーの開発は1段階終わり、本格的な普及に向けた段階になっており、当社では引き続きエネルギーをどう活用するか、個人のお客様が身近なものとして取り上げていただけるよう勉強中です。今日も引き合いがあり、打ち合わせ中。

2017年04月05日

街づくりの目標

家を購入して財産として増えるという仕事は日本では行われておりません。大手不動産会社から住宅を取得しても大手ハウスメーカーから取得しても時間の経過とともに値下がりしてしまう現実があります。取得した建物の値打ちが出てあがり続ける家はまず長期優良住宅の建物でなければなりませんが、これは私が提案し現在着工件数の1/3程度となっています。財産価値になるには住民協定、管理組合の維持管理が日本でも遅れております。次に住環境についてはご承知の交通環境はもちろんですが、教育環境、医療環境、ショッピング環境、自然環境を作り上げていくか、行政と住民としっかり話し合いをしていかなければなりません。これが実現しないと日本は本当の先進国とはいえない訳です。高齢者の生活が安定するために実現しなければならないことであると考えています。不動産に詳しいOBが取り組みたいと申しておりました。

2017年04月04日

ホームエンジニアOB技術者の夢

多機能素材の開発は世界に先駆けて行ったもので製品化にこぎつけましたが、完成は50点程度ということで今後実現したいという夢を持っておられます。ニューセラミックALCはそのひとつということになりますが、今後研究を進めることにより、マルチファンクションとなります。まず不燃で強度があること、耐久性があること、耐水性があり、断熱性があり、内外装が美しいということになります。もちろん耐久性は長期のものでなければなりません。このようなものを実現することは世界の住宅に関わるものの夢であります。世界の知恵を集めて集大成をしたいと考えるのも当然で私もその中の一人です。

2017年04月03日

ホームエンジニアOBは営業のベテラン

営業出身のOBは現役時代多くのお客様にお世話になり、契約まで行かないまでも知人、友人となってご愛好賜っております。これから新築を建てられる方、リフォームされる方の人脈を多数お持ちで、1万2000人のホームエンジニアOBは2万棟~3万棟/年間を超える受注が可能と伺いました。

2017年04月01日

ホームエンジニアOB会

住宅の設計、積算、金融、営業ができる人材をホームエンジニアと呼びます。広くいわれているセールスエンジニアのことです。55年前から始め、現在4万4000人の資格者がおります。1万5000人はミサワホーム関係で仕事しており、他1万5000人は住宅各社で活躍中であります。なくなった方もおられますが、1万2000人がOBとなっております。
今日の会合はホームエンジニアのOBが住宅の営業、技術、街づくりにベテランとして住宅産業に寄与したいという意見交換でした。

三澤ブログを検索:
アーカイブ