MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« インテリアの教室 | メイン | 茶室 »

01

しくしく泣ける部屋の提案

今週は夏休みですが、楽しい人、悲しい人を数えると悲しい日のほうが多いというのが一般的ではないでしょうか。ではどこでないたらいいのか。場所が難しい。寝室にこもって布団に入っていると病気でないか家族が気をつかってしまう。リビングでふてくされて寝ているのも無様です。私の提案はカーテンに春、夏、秋、冬とし遮光カーテンをつけて、悲しい時遮光カーテンの向こうで思い切り泣けるようにしたらどうかと思っています。足はカーテンの下から見えているのでいることは家族もわかります。インテリアは色々あってよいと思われます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ