MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 準備 | メイン | 8つのライフステージ 1 »

01

準備

住生活プラットフォームを準備している。役割は戦後やってきた住宅政策はとりあえず家を一軒建てたい、男は一生に一度家を建てたいという思いで、取得した家が資産形成になるかならないか考えないで取得している場合が多かった。その結果、家の耐用年数が20年と短く、日経ビジネスの試算によれば日本全体では45年間で500兆円の資産形成ができなかったとなっています。一人当たり20年で3000万円損をしている計算になる。1年あたり150万円の誤算です。戦後の住宅産業は発展しましたが、結果お客様のためにならず、供給業者のディベロッパー、ハウスメーカー、優良工務店の事業がおおきくなったという結果です。私も責任があります。そこで改めてお客様のためになる住まい作りはどのようなことなのか、これから家を建てる方にお知らせしたいと思います。日本では一生に7.5回は住み替えをしているので、これからでも資産形成のチャンスは続きます。これからのためにお役に立ちたいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ