MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー



01

2018年09月27日

建材メーカーの広告がひどい

夕方食事の時間、テレビをちらちら見ながら食事をしていたらいきなりトイレの広告が出てきた。菌がくっつかないなど、食事が不味くなってしまう。トイレの話はテレビでしなくてもいいのではないかと思う。ショールームでは価格が不透明極まりない。一応上代価格が掲載されているが、交渉すれば30%は引いてくれる。もっと強い交渉をすれば40%引きしてくれる。一番ひどいのは半値8掛け2割引。つまり58%引きというものもあった。お客様は何を持ってどう考えればいいのかわからない状態だ。

2018年09月26日

住宅会社の広告

住宅会社の野球場への広告が増えているが、何のためにやっているのか私にはわからない。かなり前に1社が始めてから各社が行っている。何の効果を狙っているのか私にはわからない。

2018年09月25日

総合展示場出展会社は価格が高い

総合展示場の出展費は1ヶ月で100万円かかります。出展料は4年間で償却するとしても月100万円かかります。社員が3人はいますので150万円はかかる。その結果、月間1棟しか売れないと原価350万円かかります。出展していない優れた会社がたくさんあることを考えれば出店メーカーは価格の努力をしなければならない。

2018年09月21日

不動産会社の仲介料はひどい

仲介料は買い手から3%、売り手から3%と定められている中で、両手両方からもらう会社が多い。日本だけの悪癖です。自社の住宅マンションを買ってもらった訳ですから、サービスでも良い訳ですが、しっかり手数料を取っている。下表の数字は日経ビジネスに紹介された2015年3月に開示された資料です。大手10社がほとんど両手の取引をしている。さすが三菱地所さんだけが1.5%という状況で、良心的な取引をしていています。

会社名 手数料収入 平均手数料
三井不動産リアルティネットワーク 707億5000万円 5.6%
住友不動産販売 543億1100万円 5.1%
東急リバブル 415億4600万円 4.1%
野村不動産グループ 258億3300万円 3.6%
三井住友トラスト不動産 155億3800万円 3.8%
三菱UFJ不動産販売 141億7000万円 3.7%
みずほ不動産販売 110億3700万円 3.9%
三菱地所不動産サービス事業 99億9600万円 1.5%
大京グループ 74億5300万円 4.4%
大成有楽不動産販売グループ 62億円 4.6%

2018年09月20日

「遺言」内容について

ライフステージ、超耐久性住宅、木の時代、住まいの設計、土地神話から土地新話、街づくり、住まいは子供のため、健康で長生きできる住まい、日本の住文化、地球環境の時代、まだまだ夢の中。など、について書いてみました。80歳になり、反省とこれからやらねばならないこと柄です。

2018年09月19日

明日出版 三澤千代治の「遺言」

創樹社のご好意で、明日から発売になります。

2018年09月18日

夢ハウス社長来社

全国展開につき、技術的に不明な点があるということでミサワホーム元専務加藤さんをご紹介した。

2018年09月17日

偲ぶ会

ミサワホーム副社長黒川さんを偲ぶ会が新宿ワシントンホテルで行われた。

2018年09月14日

プレハブ工場生産ラインの設計

中国でユニット住宅の30階建てを建てるというプレハブ工場のお手伝いをしている。

2018年09月13日

山梨県

地域活性化の話があった。東京に近く土地も安いのでアメリカのBOBOS、ソ連崩壊のダーチャをご紹介しました。

2018年09月12日

あすなろ会

小松社長のあすなろ会が京橋で人生8つのライフステージということで今回出版した本の中身を説明しました。日本人は平均7.5回住み替えをしているので、現実の話です。どうすれば資産として残るかの話をしました。

2018年09月11日

本出版

今お客様が住まいで抱えている問題、住宅業界が抱えている問題、つまり家を建てて資産形成にならないということが日本の大きな問題です。私はケアホームに行くまでに8000万円の資産形成を7回の住み替えにより達成するという考えを本にまとめました。今までのさまざまな経験を生かしてということでありましたので、「遺言」という本にしました。創樹社主幹のご協力で出版することになりました。9月20日に書店に出ます。

2018年09月10日

健康な家

国の発表によれば家の中で15000人がなくなられている。怪我は何十万件あるか不明です。この度、健康な家キャンペーンを行うことになり、さまざまな部材を開発しました。皆さんにお譲りいたします。子供さんで多い事故は浴室で溺れる、洗濯機に巻き込まれる、サンデッキ、階段から転落する、火災、などなど。20ほどはあります。ブログを見ていただいている方でこういう案で行けば健康な家が出来るというアイデアがあればお教えください。

2018年09月07日

提携店候補の会社2社来社

工務店の経営は今まで通りでは難しいということで色々な動きがある。営業が難しいといっていた。

2018年09月06日

斗光さんと小峰さん

斗光さんと小峰さんが新しいネスパの役員と顧問として活躍されているということで、会社に寄っていただいた。地熱エネルギーを開発する技術があり、リゾート事業に力を入れている会社とのこと。色々提携していきたい。

2018年09月05日

太陽光エネルギー

完成したらメガソーラーの案件が問い合わせの話が多い。

2018年09月04日

東京都内の大型案件

東京は人の流入も多く、企業は増えているので事務所の需要、住宅の需要もおおく、ディベロッパーの住宅企画も活況を呈している。それに伴い、古い企業の大きな土地が新たな役割を持つということが進んでいる。東京には元、藩の屋敷があり、大体1万坪あった。ニューオータニ、椿山荘などがある。同じように未開発の藩の土地は今後開発されるだろう。

2018年09月03日

中国企業視察

中国は国の政策として2025というキャンペーンを一市一路と同様に技術革新を進めることになっている。工業化住宅を推進するという命題もある。昨年から60社くらいの方にお会いした。それぞれ工場生産の勉強に回っている。必ずしも日本の工業化住宅が成功したということでないが、日本に調べに来ている。中国では成功していただきたい。

三澤ブログを検索:
アーカイブ