MISAWA international

HABITAは、MISAWA internationalの大断面木構造住宅の新ブランドです。新しい200年住宅の時代を作ります。



メインメニュー


« 中国企業視察 | メイン | 太陽光エネルギー »

01

東京都内の大型案件

東京は人の流入も多く、企業は増えているので事務所の需要、住宅の需要もおおく、ディベロッパーの住宅企画も活況を呈している。それに伴い、古い企業の大きな土地が新たな役割を持つということが進んでいる。東京には元、藩の屋敷があり、大体1万坪あった。ニューオータニ、椿山荘などがある。同じように未開発の藩の土地は今後開発されるだろう。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




三澤ブログを検索:
アーカイブ