海外FXボーナスの税金はどうなるの?ボーナスも税金計算に入れる必要はあるの?

man
「海外FXのボーナスの税金計算はどうなるのですか?」
「海外FXのボーナスを受け取ったら、ボーナスにも税金がかかりますか?」

海外FXの魅力の一つに、国内FX業者にはない「ボーナス」というサービスがあります。ボーナスとは、トレードに使える資金のことです。では、海外FXのボーナスを受け取ったら、ボーナスに対しては税金が課税されるのでしょうか?納税義務はあるのでしょうか?今回は、海外FXボーナスの税金はどうなるのかについて丁寧に解説します。

ボーナスの税金はどうなるの?ボーナスも税金計算に入れる必要はあるの?

そもそも、ボーナスとは

口座開設や入金、取引など、一定の条件をクリアするともらえる取引に使える資金のこと

を言います。

ボーナスには出金条件で分類すると

  1. トレードには使えるけどそのままでは出金できないボーナス(トレードで得た利益のみ出金可能)
  2. そのまま、現金として出金できるボーナス

の2種類があります。

海外FXでボーナスに税金が発生するのは

現金化できる状態になったボーナスに対してのみ

です。

出金できる状態のボーナス = 現金と同じ = 利益を得たことになるため課税される

仕組みとなっています。

例:ボーナス自体は出金できない100%入金ボーナス

100%入金ボーナスは、一般的に「トレードには使えるけどそのままでは出金できないボーナス(トレードで得た利益のみ出金可能)」です。

10万円の入金に対して、10万円分のボーナスが付与されます。

  • 口座残高:20万円(リアルマネー:10万円+ボーナス:10万円)

という形になります。

この時点では

ボーナス = 出金できない = 課税対象ではない

ので税金は発生しません。

ここで、ボーナスも含めた証拠金を使った10万円の利益が出た場合

  • 口座残高:30万円(リアルマネー:10万円+ボーナス:10万円+利益:10万円)

利益の10万円分に対しては、課税されます。

例:条件達成で出金できる100%入金ボーナス

5ロットの取引で1万円分出金できる100%入金ボーナスがあった場合

10万円の入金に対して、10万円分のボーナスが付与されます。

  • 口座残高:20万円(リアルマネー:10万円+ボーナス:10万円)

という形になります。

この時点では

ボーナス = 出金できない = 課税対象ではない

ので税金は発生しません。

5ロットの取引を達成して

  • 口座残高:20万円(リアルマネー:10万円+ボーナス:10万円(出金可能:1万円+出金不可:9万円))

という状態になった場合、口座残高の総額は変わっていませんが、1万円分ボーナスが出金できる状態になったため

出金できる状態になったボーナス = 課税対象になる

ので、1万円分に対しては、税金が発生します。利益扱いになるのです。

ボーナスの損失は、損失として計上できるの?

基本的に、ボーナスの課税と経費計上は、同じ考え方になります。

  • 出金できる状態のボーナス = 現金と同じ = 利益を得たことになるため課税される
  • 出金できる状態のボーナスを失った = 現金の損失と同じ = 損失を被ったことになるため損失計上できる

形になります。

逆に言えば、

出金できない100%入金ボーナスをもらって、その入金ボーナスが亡くなったからと言って、損失計上できるものではないのです。

ここは注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。